アンプルールは肌が弱い人でも大丈夫なの?

アンプルールは肌が弱い人でも大丈夫

肌が弱い人にとって美白ケアは少し刺激がある成分が含まれているので心配になりますよね。

 

アンプルールはビタミンCとハイドロキノンを配合している美白化粧品です。
どちらも刺激がないとはいえない成分ですが、アンプルールの場合はどうなのかという部分をご説明します。

 

特にハイドロキノンが気になると思いますのでそこを詳しく説明しますね。

 

アンプルール配合のハイドロキノン

シミを消すとして美容皮膚科処方の切り札が『ハイドロキノン』です。
シミを消すという働きでハイドロキノンよりも効果が高い成分はありません。

 

アンプルールのハイドロキノンは、より安定化させた『新安定型ハイドロキノン』を配合しています。

 

新安定型ハイドロキノンとは?

効果高い反面、光や酸素、熱に対して不安定なハイドロキノンを、BCDAという物質で包み込むことで安定性を大幅に向上させ、皮膚への刺激を徹底的になくしたものなのです。

 

なので、一般的なハイドロキノンよりも効果的に、そして肌にやさしいのがアンプルールのハイドロキノンなのです。

 

アンプルールは肌が弱くても使えるってこと?

アンプルールは肌が弱い人でも大丈夫

アンプルールは、一般的にハイドロキノンを配合している美白化粧品よりは刺激が少ないのは事実です。
ですが、やはり使ってみないとわからないというのが本音でしょう。

 

アンプルールの口コミをみても、肌あわず、肌が荒れた、赤くなったという口コミもあります。
敏感肌でも、安心して使えたという口コミもあります。

 

成分からして、他のハイドロキノン配合の美白化粧品よりは刺激がすくないけど、実際につかってみないとわからないというのが結論です…。

 

アンプルールの口コミをまとめているので参考にしてください。

 

⇒アンプルールの悪い口コミと良い口コミ

 

肌が弱い人・敏感肌の人のための美白化粧品

敏感肌の方のための美白化粧品もあります。
ポーラ化粧品の『サエル』という美白化粧品です。

 

こちらも口コミをまとめているので参考にしてください。

 

⇒サエルの悪い口コミと良い口コミ

 

美白ケア参考記事

 

トップページに戻る⇒顔のシミをとる方法