ロスミンローヤルの成分を調査しました。

ロスミンローヤル成分

ロスミンローヤルは、国内で唯一小じわ・シミへの効果が認められている医薬品ですね。

 

シミへの効果が認められているものに、『キミエホワイト』『ハイチオールC』などがありますね。

 

ここで気になるのは、どっちがいいの?ってことですね。

 

そこで配合成分から比較してみたいと思います。

 

ロスミンローヤル成分で比較

商品名

ロスミンローヤル

キミエホワイト

ハイチオールC

配合成分

  • L-システイン 160mg 
  • アスコルビン酸(ビタミンC) 180mg 
  • パントテン酸カルシウム 15mg 
  • リボフラビン(ビタミンB2) 10mg 
  • ニコチン酸アミド 30mg 
  • ローヤルゼリー 50mg
  • DL-メチオニン 100mg
  • ビタミンE散(50%) 50mg
  • チアミン塩化物塩酸塩(ビタミンB1) 10mg
  • ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6) 5mg
  • シアノコバラミン(ビタミンB12) 5μg
  • カルニチン塩化物 50mg
  • 安息香酸ナトリウムカフェイン 100mg
  • グリチルリチン酸一アンモニウム 10mg
  • トウキ末 100mg
  • シャクヤク末 200mg
  • ブクリョウ末 150mg
  • ソウジュツ末 150mg
  • タクシャ末 100mg
  • センキュウ末 100mg
  • ハンゲ末 100mg
  • ニンジン末 100mg
  • L-システイン 160mg
  • アスコルビン酸(ビタミンC) 500mg
  • ニコチン酸アミド 60mg
  • リボフラビン(ビタミンB2) 12mg
  • L-システイン 240mg
  • アスコルビン酸(ビタミンC) 500mg
  • パントテン酸カルシウム 24mg

 

ロスミンローヤル成分

比較てしみると、よくわかるように、キミエホワイトやハイチオールCに配合されている成分は、ロスミンローヤルにも勿論配合されています
また、その他に有効成分が豊富に配合されているのもロスミンローヤルです。

 

生薬成分を多く含んでいるので、体をトータルにケアできるのが一番の魅力でしょう。

 

シミ・小じわで医薬品やサプリを考えているならロスミンローヤルが最も効果が期待できるでしょう。

 

>>ロスミンローヤルの詳細はこちらで確認できます<<

 

ロスミンローヤル関連記事

 

トップページに戻る⇒顔のシミをとるには